TOPICS

四十肩・五十肩

正式には肩関節周囲炎と呼ばれ、年代によって名称が区別されているだけで症状は同じです。ある日いきなり肩を動かす時に痛みが生じだし、徐々に進行します。
悪化すると、90度くらいまでしか挙がらない、ふいに動かすと激痛が走る、寝ている時に疼くなどの症状が生じ、日常生活に多大な悪影響を及ぼします。
進行しきってしまうと通常、治癒までに年単位の時間が必要となるため、早期の治療が大切です。


なごみ整骨院の治療
五十肩は肩だけの問題ではなく、全身の歪みが原因だと考えています。とくに骨盤と背骨、肘の関節からの影響が大きく、そのあたりの関節を十分に調整し体のバランスを整えます(骨盤矯正)
その上で肩周辺の筋肉をほぐし、運動範囲を広げていきます。
肩はさまざまな箇所から影響される、非常に歪みやすい関節です。数年来肩の痛みが続いているという方も、諦めずにぜひご相談ください。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
34kw